HOME  > OB会TOP_PICO  > OB会TOP

OB会活動について


2005年の後援会開設の際に「OB会活動」と「後援会活動」について、次のように整理しました。
 ☆OB会活動は、サッカー部OB相互の交流のために
   サッカー部の卒業生は、ある意味では自動的に「サッカー部OB会」に
   組み入れられて来ましたが、近年、それを卒業時に明示的に「入会申請」を
   提出してもらうようになっています。
 ☆後援会活動は、サッカー部現役強化のために物心の両面からの支援
   部後援会は、サッカー部OB会会員の有志で入会手続きにより
   構成されています。
しかし、
  OB会および後援会会員共に、現役生徒への支援を惜しむものではありません。

現在、OB会の主な年間活動は、次の通りです。
 ☆年頭の「初蹴り会+総会」
  ・毎年、1月の「成人の日」
  ・現役中学生および高校生との交流試合
    →若手中心チーム、40歳〜50歳、さらに熟年層を加えたチーム編成で
     中学生チーム〜高校生チームとの交流試合を実施
  ・OB会「総会」の開催
    →当日、正午に教室で「総会」を開催

 ☆JJHAF杯争奪対抗戦
  ・毎年、秋口にイエズス会校同窓会の後援により兄弟校のサッカー部OBで
   対抗戦を開催しています。
  ・2009年度からは、福岡在の泰星学園を加え、広島学院、六甲学院、栄光学園
   の4校対抗戦となります。

 ☆その他交流試合
  ・若手、中年〜壮年、熟年層の相互交流の意味も含めて、交流試合+宴会の
   イベントを開催したいと思います。
  ・たまには、天然芝や人工芝の上で、年齢を超えてサッカーを満喫しましょう。
  ・フットサル大会も企画予定です。

しかし、いずれにしても、これらの行事を実行するために、「連絡網の整備」や事務作業などの運営パワーが必要です。これからの皆さんの積極的な協力を期待します。



プリンタ用画面
前月2019年 11月翌月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<今日>

ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

Powered by XOOPS Cube 2.1© 2001-2006 XOOPS Cube Project